ライフサイエンス研究とその周辺に関する個人のブログです

Biomedical
Science
Stories

Biomedical
Science
Stories

  • 2021年3月29日

Tリンパ球が腸での栄養吸収を調節する

今回は、腸での栄養吸収に関する研究をとりあげましょう。私たちが飲んだり食べたりするものは、胃や小腸で消化され、吸収されます。たとえば炭水化物は小さな糖質に、タンパク質は小さなペプチドやアミノ酸にまで分解され、腸の壁を通して吸収されるのです。 […]

  • 2021年3月4日

運動で『免疫力アップ』とは書きませんが・・

新型コロナ感染がわれわれの健康や社会活動に大きく影響を及ぼす昨今、「免疫力」という言葉が今まで以上に注目されています。色々なメディア上で「○○食品で免疫力アップ」とか、「睡眠で免疫力を高めよう」とか、さらには「ポジティブな気持ちで免疫力が上 […]

  • 2021年2月21日

ヒト胆管上皮オルガノイドの可塑性と移植利用

胆道は、胆汁(たんじゅう)の通り道です。胆汁は肝臓の細胞で作られます。したがって胆道は、肝臓の各部で細い管として始まります。これらは次第に合流し、少しずつ太くなって胆汁を運びます。小枝が幹に集まるように走行する肝臓内部のこの部分は、肝内胆管 […]

  • 2021年2月7日

インスリンのパラクライン/オートクライン作用を調節する分子インセプター

今回は、糖尿病の新しい治療標的となるかもしれない分子の話をとりあげましょう。糖尿病は血糖値が高くなる病気です。あまりに高い血糖はその場で命にかかわることもありますし、そこまでなくても放っておくと色々な合併症につながりますし、本当に大変な病気 […]

  • 2021年1月31日

細胞死の最終段階で細胞膜を崩壊させるNINJ1

私たちの体内では膨大な数の細胞が毎日新しく生まれる一方で、同じくらいの細胞が死んでいきます。では一体、細胞はどのように死んでいくのでしょうか? 今回は、死に至る最終段階で、細胞がいかに自身を崩壊させるかの仕組みについて取り上げてみましょう。 […]

  • 2021年1月21日

妊娠母体の炎症から胎児を守るGPER1

ヒトの体にウイルスなどの微生物が感染すると、これを排除するための免疫応答が引き起こされます。この過程においてはインターフェロンという物質が重要です。私たちの体の免疫細胞などが産生するインターフェロンは、表面にその受容体をもつ細胞に結合して作 […]