ライフサイエンス研究とその周辺に関する個人のブログです
CATEGORY

Nature

  • 2021年3月4日

運動で『免疫力アップ』とは書きませんが・・

新型コロナ感染がわれわれの健康や社会活動に大きく影響を及ぼす昨今、「免疫力」という言葉が今まで以上に注目されています。色々なメディア上で「○○食品で免疫力アップ」とか、「睡眠で免疫力を高めよう」とか、さらには「ポジティブな気持ちで免疫力が上 […]

  • 2021年2月7日

インスリンのパラクライン/オートクライン作用を調節する分子インセプター

今回は、糖尿病の新しい治療標的となるかもしれない分子の話をとりあげましょう。糖尿病は血糖値が高くなる病気です。あまりに高い血糖はその場で命にかかわることもありますし、そこまでなくても放っておくと色々な合併症につながりますし、本当に大変な病気 […]

  • 2021年1月31日

細胞死の最終段階で細胞膜を崩壊させるNINJ1

私たちの体内では膨大な数の細胞が毎日新しく生まれる一方で、同じくらいの細胞が死んでいきます。では一体、細胞はどのように死んでいくのでしょうか? 今回は、死に至る最終段階で、細胞がいかに自身を崩壊させるかの仕組みについて取り上げてみましょう。 […]

  • 2020年12月23日

薬物やアルコール依存の治療薬候補 イボガインのアナログ

イボガインのアナログ、と言われても、何ですか?ってなりますよね。 今回は依存症に関わる研究の話です。薬物依存やアルコール依存は、個人の健康だけでなくさまざまな社会問題とも関わる難しい問題ですよね。依存症患者の回復の過程は、医療機関だけでなく […]

  • 2020年12月10日

生まれたて赤ちゃんの呼吸をサポートする脳の働きとPACAP

赤ちゃんは母体から外へ出た瞬間、つまり出生の時を境として呼吸を始めます。もちろん、母体内で羊水に包まれている胎児も、呼吸様の運動をしています。ただ、大気に包まれる生活に移行し、空気をいっぱい吸い込んで、酸素(O2)を取り込み二酸化炭素(CO […]

  • 2020年12月6日

動脈硬化のマーカーにも治療標的にもなるか? ALDH4A1

アテローム動脈硬化あるいは粥状(じゅくじょう)動脈硬化という言葉、聞いたことあるでしょうか? 大動脈や冠動脈(心臓に栄養を送る動脈)、脳や頚部の動脈など、一定の太さをもつ動脈に生じる変化です。動脈の内側が傷つくことに始まり、血管壁内部にコレ […]