ライフサイエンス研究とその周辺に関する個人のブログです
TAG

神経科学

  • 2020年10月19日

赤ちゃんの泣き声に対する聴覚応答は本能か学習効果か

今回は、赤ちゃんの泣き声、特に非常事態を告げる泣き声について、これを聞き取る側はどのように脳で認識するのか、というお話です。マウスを使った実験で、そしてちょっと面白い方法で、このことを調べた研究が発表されたので取り上げてみようと思います。 […]

  • 2020年9月29日

妊婦の腸内細菌代謝物が胎児の脳発達を助ける

妊娠母体の腸内細菌が胎児脳に影響を及ぼす可能性が指摘されてきました。しかしながら、これが妊娠中の胎児への作用であるのか、あるいは出産時や産後に母体から新生児へ伝播する腸内細菌の作用によるのかは明確ではありませんでした。しかも過去の研究は、母 […]

  • 2020年9月10日

脳の深部の光受容オプシンが体温や代謝を調節する

紫外光や紫色光の波長域を受容するオプシン5(Opn5)は、もちろん視細胞に発現しますが、直接視覚と関係ない脳の深部にも発現し、「非視覚オプシン」とも呼ばれるようです。一見光の届きそうもない脳の奥深い場所で、Opn5分子は一体何をしているので […]

  • 2020年9月3日

ダイエットの大敵 『ヘドニック・ハンガー(快楽飢餓)』に関わる脳のしくみ

エネルギーや栄養補給のためではなく、快楽のために食べたいと感じる状態はヘドニック・ハンガー(快楽飢餓)と呼ばれ、その仕組みが脳にあることが知られています。お腹はいっぱいなのに、脳が「おいしさ」につられ、ついつい食べ続けてしまう状況(ヘドニッ […]